アスベスト(石綿)についてのお知らせ

平成17年9月5日

昨今、報道等で注目されているアスベスト(石綿)に関しましては、UR都市機構にも賃貸住宅にお住まいの皆様方をはじめ多くの方々からお問合せが寄せられております。
そこで、アスベストに関する基本的な知識と当機構の賃貸住宅等におけるアスベストに関する現状と今後の対応について、お知らせ申し上げます。
当機構の賃貸住宅につきましては、昭和62年に吹付けアスベストの使用状況調査を行い、住戸の専用部分等については既に所要の対策を講じたところでありますが、今般、国土交通省からの指示(公共住宅における吹付けアスベストに関する調査)に基づいて再調査を実施します。
調査の結果については速やかに皆様方にお知らせいたしますし、吹付けアスベストの使用が確認された場合には速やかに対策を行うこととしています。

平成17年9月29日

平成17年9月27日現在のUR賃貸住宅における吹付けアスベストに関する調査結果について、記者発表いたしました。

平成17年10月28日

平成17年10月26日現在のUR賃貸住宅における吹付けアスベストに関する調査結果について、記者発表いたしました。

(アスベスト含有の有無について分析中であった11団地のうち8団地の分析結果が判明しましたので、お知らせしております。)

平成17年12月27日

平成17年12月20日現在のUR賃貸住宅における吹付けアスベストに関する調査結果について、記者発表いたしました。

(アスベスト含有の有無について分析中であった3団地の分析結果が判明し、アスベストは確認されませんでした。また、通常は施錠されており、お住まいの皆様が出入りすることがない附帯施設(電気室、機械室等)及び店舗等の賃貸施設につきまして、調査を行っておりますので、お知らせしております。)

平成18年4月24日

【これからUR賃貸住宅にお申込み・ご入居される方へ】
宅地建物取引業法施行規則の改正施行を踏まえ、UR賃貸住宅においても、アスベスト調査の有無とその結果についてお知らせすることとしました。

平成21年12月18日

平成21年9月30日現在のUR賃貸住宅における吹付けアスベストに関する調査結果について、お知らせすることといたしました。

(日常使用される部分(住宅の専用部分及び共用部分)については、アスベストの含有が確認された住棟について全て撤去等の処理が完了しています。
また、通常は施錠されており、お住まいの皆様が出入りすることがない附帯施設(電気室、機械室等)及び店舗等の賃貸施設につきましては、本年度末までに撤去等の処理が完了予定です。)

平成23年9月16日

平成23年3月31日現在のUR賃貸住宅における吹付けアスベスト等に関する調査結果について、お知らせすることといたしました。

(居室等の天井に使用しているひる石吹付け材のアスベスト含有調査及び室内空気中のアスベスト繊維飛散濃度調査を行ったところ、一部の住棟において、不純物としてアスベストが含有していることが確認されました。
しかしながら、室内空気中のアスベスト繊維濃度は、環境測定専門機関による測定を行ったところ、アスベスト繊維の飛散は確認されませんでした。なお、不純物としてアスベストの含有が確認された住棟については、念のため、膜天井による接触防止対策を順次実施していく予定です。)

アスベスト(石綿)についてのQ&A 目次

なお、UR賃貸住宅にお住まいの皆様方などより寄せられたご質問へのお答えをQ&A形式で掲載致しましたので、ご一読下さい。

このページの先頭へ