高齢者・子育て支援の取組み

地域医療福祉拠点化に向けた取り組み

「多様な世代が生き生きと暮らし続けられる住まい・まちづくり」を目指し、団地を中心として住み慣れた地域で最後まで住み続けることができる環境(Aging in Place)を実現するため、地方公共団体等と連携して地域医療福祉拠点化を推進しています。
中部支社では、豊明団地、鳴子団地、岩倉団地、高蔵寺ニュータウン(藤山台団地、岩成台団地、岩成台西団地、中央台団地、高森台団地)、知立団地、尾上団地において取り組みを行っています。


中層住棟へのエレベーター及び1階デッキの設置

一部の団地では急速な少子高齢化に対応し、既存団地における住宅へのアクセスをバリアフリー化するため、国の支援を得て、エレベーターや1階住戸へのバリアフリーアクセスを可能にするデッキの設置に取り組んでいます。
中部支社では10団地に35基のエレベーターを設置し、さらに笹川団地では、1階デッキを3基設置しています。


笹川団地デッキ 笹川団地デッキ

笹川団地(三重県四日市市)  左:従前  右:従後


神宮東中層エレベーター 神宮東中層エレベーター

神宮東パークハイツ(名古屋市熱田区)  左:従前  右:従後

ご高齢の方への生活支援サービス

一部の団地内には「生活支援アドバイザー」が昼間に常駐し、60歳以上のご高齢の方を対象に「機構や行政の高齢者施策の案内」「見守りサービスの実施」「生活関連情報の提供」「各種相談業務の実施」などのサービスを提供しています。
中部支社では、大幸東団地、笹川団地、豊明団地、尾上団地の4団地に配置しています。


住宅や施設を活用した子育て支援の取組み

UR賃貸住宅を活用して、家庭的な雰囲気の中で保育を行う「家庭保育室」が一部の団地で実施されています。中部支社ではアーバニア志賀公園、アーバンドエル植田で実施しております。

また、アクアタウン納屋橋等のUR賃貸住宅の施設に、保育所等の子育て支援施設を誘致して子育て世帯を応援しています。水草団地には病気の回復期にある乳幼児を預かる病後児保育所があります。


水草団地 病後児保育所 水草団地 病後児保育所

水草団地(名古屋市北区)病後児保育所

集会所を活用した子育て支援の取組み

団地内の集会所を活用して民間事業者の方等が学童保育や育児サークル活動を実施しています。学童保育についてはアーバンラフレ志賀とアーバンラフレ星ヶ丘で実施しており、周辺の児童が放課後を過ごせる安心の場となっています。


アーバンラフレ志賀集会場 アーバンラフレ志賀集会場

アーバンラフレ志賀(名古屋市北区)集会場

このページの先頭へ