URBAN DESIGN
都市デザイン

UR賃貸住宅「暮らしと。」フォト&スケッチ展2017結果発表 UR賃貸住宅「暮らしと。」フォト&スケッチ展2017結果発表

東日本大震災復興フォト&スケッチ展2017結果発表

たくさんのご応募ありがとうございました。
応募作品数957作品( フォト863作品 / スケッチ94作品 )の応募作品の中から厳正な審査の上、 「暮らしと。」部門 大賞2作品 「団地景観」部門 大賞2作品 優秀賞(UR理事長賞・各審査員賞・UR都市機構選)7作品 キッズ・ジュニア賞2作品 入賞15作品が決定いたしました。 後日、応募者の皆様に作品集の送付を予定しております。

  2018年度は、フォト&スケッチ展10回目の開催を記念し、新たな作品募集は行わず、これまでの歩みを振り返る特別企画を行います。
また、2019年度からはコンセプトをリニューアルし、新たなコンテストを開始する予定です。
なお、復興部門は来年度も継続して作品募集を行う予定です。 今後とも、フォト&スケッチ展をよろしくお願いいたします。

審査員(敬称略)

  • 池邊 このみ氏
    (ランドスケープ
    プランナー)
  • 池本 洋一氏
    (SUUMO編集長)
  • 一之瀬 ちひろ氏
    (写真家)
  • キン・シオタニ氏
    (イラストレーター
    /文筆家)
  • 西田 司氏
    (建築家)

このページの先頭へ