URBAN DESIGN
都市デザイン

東雲キャナルコートCODANコミュニティ活動の紹介
東雲キャナルコートCODAN概要
空間特性を活かした新しい都市型コミュニティの発展 特徴的な空間を活かしたコミュニティ活動 外国人居住者が多いCODANならではのイベント 居住者が中心となったイベント運営 子育て世帯への日常的なサポート
関連リンク SHINONOME STYLE HOME
コート通信 イベントのおしらせはコチラから
UR賃貸情報の募集はこちら 東雲キャナルコートCODAN
CODAN SHINONOME COMMUNITY東雲キャナルコートCODAN 団地 ヤギ
東雲キャナルコートCODAN概要
東雲キャナルコートは、東京駅から直線距離で約5kmという都心立地にあります。
UR都市機構は、この臨海部大規模工場跡地を土地利用転換するにあたり、都心居住 のリーディングプロジェクトとして位置づけ、多様なライフスタイルや価値観に対応するべく、新しい都市空間の創出や新しい居住モデルの構築を行い、従来とは異なるまちづくりに取組んでいます。まちの中央にはS字の街道(S字アヴェニュー)があり、それを取り囲む中央ゾーンには東雲キャナルコートCODAN(UR賃貸住宅等)が位置します。CODANは6チームの建築家とランドスケープ・照明・サインデザイナーとのコラボレーションによるデザイナーズ賃貸住宅で、各街区は異なる建築家による住まいの提案が行われ、多様な街の表情を生み出しています。また、民間活力の導入にも力を入れ、5街区は民間の賃貸住宅となっています。
東雲キャナルコートCODAN 1街区〜6街区
東雲キャナルコートCODAN ランドスケープ+照明+サイン

東雲キャナルコートCODAN配置図東雲キャナルコートCODAN野団地 路線図

農のある団地
特徴的な空間を活かしたコミュニティ活動
東雲キャナルコートの中央を通るS字アヴェニューでは、年間を通じて様々なコミュニティ活動が展開されています。年2回開催されるフリーマーケットは(中央に伸びた長い街路を活用)100区画ほどの出店があり、たくさんの人で賑わいます。また、各街区の中庭等の街路空間と、1階や2階レベルに配置された集会所も利用した節分パーティや、子供たちが自由に歩き回って楽しむハロウィンやイースターイベントなども開催されています。夏祭りやクリスマスイベントでは、S字アヴェニュー沿いのウッドデッキをステージにするなど、東雲キャナルコートの立体的で回遊性のある空間特性を活かしたイベントが開催され、様々なポイントで賑わいを見せています。
東雲キャナルコートCODAN

節分パーティ

夏祭り

東雲キャナルコートCODAN
フリーマーケット  

外国人居住者が多いCODANならではのイベント
東雲キャナルコート CODAN には、若い世帯や外国人の居住者が多く住んでいます。居住者の方の発案で、4 月はイースター、10 月はハロウィンといった子供向けイベントも行っています。イベントの際は、お姫様や海賊などに扮した子供たちが集まり、とても賑やかになります。イベントを通じて子供たちは、楽しみながら異文化を学び、地域の人に対して挨拶や感謝の気持ちを伝えることを学べる場にもなっています。また、大人にとっては、地域の情報交換やイベントを通じて、地域とのつながりが持てるようになることも大きな魅力です。
東雲キャナルコートCODAN

イースター

ハロウィン

クリスマス


居住者が中心となったイベント運営
東雲キャナルコート CODAN におけるフリーマーケットやハロウィン等のイベントは、居住者や周辺地域の有志によるボランティアスタッフで運営されています。フリーマーケット当日は、シノノメスタイルオリジナルTシャツを着用し、会場設営や誘導の他、安全なイベント運営のための見まわりなども行っています。
ボランティアスタッフは、適宜お茶会などを開いて集まり、地域の情報交換やイベントの企画や調整などを行っています。これらの居住者の活動が円滑に進められるようサポートしているのが、東雲キャナルコートのタウンマネジメントを行っているシノノメスタイル事務局です。その役割として、イベント開催における関係各所との調整や申請書類等の作成サポート、イベントに係るPR(シノノメスタイルHPやコート通信)や、イベントに必要な備品の貸し出し、イベント開催後の報告レポートの作成などを行っています。
東雲キャナルコートCODAN

ミーティング

オリジナル T シャツを着用

ボランティアスタッフの活動


子育て世帯への日常的なサポート
子育て世帯の割合が高い東雲キャナルコート CODAN では、子育て中の方からのご意見やリクエストなどが、シノノメスタイル事務局に寄せられます。例えば、子供達が雨の日でも遊べるようなキッズルームが欲しいという声を受け、6街区にある集会室の床にマットを敷き、室内にはフリーマーケットで集めたおもちゃやぬいぐるみ、絵本、遊具なども備えた「キッズ集会室」をオープンしました。
また、子育てサークルに参加されているママたちから、夏の間小さな子どもたちに水遊びをさせられる場が近隣になく困っているという話を受け、7 月から 8 月の間「親子で水遊び♪」を毎週1 回開催しました。
居住者の方にとって、安心で住みやすいまちとなるよう、年間の季節行事以外にも、居住者からの様々なリクエストに柔軟に対応し、日常的なサポートも行っています。
東雲キャナルコートCODAN

キッズ集会所にて

遊具

親子で水遊び♪
※無断転用禁止

(2014.3作成)

BACK