URBAN DESIGN
都市デザイン

[埼玉県さいたま市]さいたま市北部拠点宮原地区

JR高崎線土呂駅から徒歩10分に位置する宮原地区は、大規模工場の移転跡地を開発したニュータウンです。当地区独自のデザイン調整システムにより、質の高いまちづくりが行われました。

JAPAN日本全国レベルで評価を受けた地区

まち

平成17年度都市景観大賞 美しいまちなみ特別賞

受賞年度:H17 主催者:「都市景観の日」実行委員会
受賞物件名:さいたま市北部拠点宮原地区
地元住民などを主体にした「まちづくり協議会」を設置し、行政・市民・企業等による独自のデザイン調整システムによってまちづくりを進めました。敷地境界に物理的構造物を作らないことで、ゆとりある空間を創出しています。

PREFECTURE・CITY県・市町村で評価を受けた地区

デザイン

2002彩の国さいたま景観賞 奨励賞

受賞年度:H14 主催者:埼玉県
受賞物件名:都市公団賃貸住宅「アーベイン大宮」6・7号棟
歩道に向かって開かれたプライベート・ガーデンが、景観形成地区の先導的役割を果たしています。花いっぱい運動などにより、新しいコミュニティが形成されています。
(2014.11更新)
AWARDS TOP