街に、ルネッサンス UR都市機構

岩手県上閉伊郡大槌町 源水町営住宅

源水の小路

かまどベンチ

全景

Concept

源水の景観に調和し、木造でモダンな災害公営住宅
  • 団地の中央には、みんなの憩いの場として、だんらん広場、井戸、ベンチ、縁台を設け、コミュニティを育む「源水の小路(こみち)」を形成しました。
  • 歩行者が安心して歩けるよう車の導線を分離しているほか、防災備蓄倉庫を設置したり、ベンチは「かまど」として使うことができるなど、安全・安心に配慮した住まいづくりを行いました。
  • 大槌町産材を活用(全体の約6割)するとともに、板張り、縦格子といったモチーフや、勾配屋根により、地域になじむ景観形成を行いました。

Layout/Data

Layout
Data

メニューを閉じる

メニューを閉じる

ページの先頭へ