URの主な仕事

「都市再生」「住環境」「災害復興」の3つの事業部門における仕事を種類別に整理すると
「企画・計画」「設計・工事」「住宅経営」の3つに大別することができますが、
事業部門以外の仕事として、経営戦略、人事、総務といった仕事もあります。
事務系総合職と技術系総合職の職員が協同してこれらの仕事に取り組んでいますが、
3年程度のサイクルで行われる人事異動を通じてさまざまな仕事を経験しながら、
幅広い知識や多角的な見方を身に付けていきます。

URの主な仕事企画・計画

この仕事ができる事業部門

  • 都市再生
  • 住環境
  • 災害復興

関わり度合い

  • 事務系総合職
  • 技術系総合職
URの主な仕事

プロジェクト全体のマネジメントを行う業務です。具体的には、都市再生・住環境・災害復興の事業全体のまちづくり構想をはじめ、事業計画の立案や推進、事業に関わるコストやスケジュールの管理などが該当します。また、行政や権利者、民間事業者などとの協議や調整、さらにはUR賃貸住宅にお住まいのお客様や地元の方々への説明なども行います。

URの主な仕事設計・工事

この仕事ができる事業部門

  • 都市再生
  • 住環境
  • 災害復興

関わり度合い

  • 事務系総合職
  • 技術系総合職
URの主な仕事

企画・計画したまちづくりをカタチにするため、コンサルタント、設計事務所、ゼネコンなどと協力しながら、技術的な専門性を活かして設計、積算、工事監理などを行います。ゼロから新たに創造するものばかりでなく、今あるまちや住環境の改修・リノベーションも含まれます。
これらの業務は、各専門性毎に「建築系」「電気設備系」「機械(建築)設備系」「土木系」「造園系」の5つの系統に分類することができます。

  • 建築系

    施設建築物、UR賃貸住宅、災害公営住宅の意匠、構造、デザインなどに関する業務です。コストコントロール、工程管理などの全体マネジメントも担当します。

  • 土木系

    道路・下水道などのインフラ整備、宅地造成、UR賃貸住宅や災害公営住宅の屋外空間に関する業務です。行政、インフラ事業者、民間事業者などとの調整業務も担当します。

  • 電気設備系

    施設建築物、UR賃貸住宅、災害公営住宅の電気、通信、情報、消防設備などに関する業務です。環境負荷低減など、ICT、照明による夜間の景観形成も担当します。

  • 造園系

    都市の公園・緑地、UR賃貸住宅、災害公営住宅におけるアメニティ、植栽などの屋外空間に関する業務です。景観デザインや、コミュニティ形成支援、環境共生も担当します。

  • 機械(建築)設備系

    施設建築物、UR賃貸住宅、災害公営住宅の給排水・衛生・空気調和・消防・ガス・エレベーター・機械式駐車装置などの建築設備に関する業務です。環境負荷低減やエネルギーマネジメントも担当します。

URの主な仕事住宅経営

この仕事ができる事業部門

  • 住環境

関わり度合い

  • 事務系総合職
  • 技術系総合職
URの主な仕事

UR賃貸住宅の経営を支える業務です。約73万戸あるUR賃貸住宅の適切な維持管理やウェルフェア関連施策の立案・推進、マーケットの需要動向分析に基づくUR賃貸住宅の入居促進のためのPRや募集を行います。お住まいのお客様からのご相談対応なども担います。

URの主な仕事経営戦略・総務・人事など

関わり度合い

  • 事務系総合職
  • 技術系総合職
URの主な仕事

UR都市機構の組織全体を支える業務です。具体的には、経営戦略を策定する業務や総務、人事、経理、広報、システム管理などのさまざまな業務を都市再生・住環境・災害復興の事業に携わる職員とも連携しながら行います。