街に、ルネッサンス UR都市機構

子育て関連事業者向け支援

子育て向けの環境が充実しているUR賃貸住宅では、子育て支援事業を展開する企業や団体等をサポートする事業者向け制度もご用意しています。


【事例】 小規模認可保育園ほか

NPO法人おれんじハウス

5年後、10年後に、選ばれる保育園であるために。

【事例】 子ども食堂の運営

社会福祉法人福祉楽団地域ケアよしかわ

子こどもたちが自然に集まり「子ども食堂」が誕生。

【事例】 コミュニティ活動拠点
NPO法人 To Going Concern for Women

多世代が集い、笑顔と笑顔を交換する場所。

空きテナントで子育て支援事業を運営したい

賃料減額や、6か月フリーレントのチャレンジスペース制度も。

子育て支援施設は、事業内容により、賃料減額の優遇制度が適用される場合があります。また、6か月間賃料が免除されるチャレンジスペース制度が適用できる物件もございます。
制度の内容は物件により異なりますので、詳しくはお問い合わせ窓口にご相談ください。

空き室で家庭的保育事業等を実施したい

UR賃貸住宅の空き室を活用して、保育事業を実施できる制度があります。

希望される株式会社・社会福祉法人・NPO法人・個人の方は、下記までお問い合わせください。
TEL : 045-650-0536 (本社ウェルフェア総合戦略部)

※どの団地でも実施できるわけではありません。事業実施の可否につきましては、団地や近隣の状況、事業者様による市区町村との調整状況等に応じて、都度判断させていただきます。
※原則として市区町村等の事業として位置づけられていない場合は実施できません。
※市区町村との調整や近隣住居者の方々への周知・説明は、事業者様に行っていただきます。

UR都市機構と連携して子育て支援事業を展開したい

団地を活用した子育て支援に関する新たなビジネスモデルを構築

UR都市機構と連携して、UR賃貸住宅にお住まいのお客様に子育て支援・子育てサービスを提供されたい方や、子育て支援に関する新たなビジネスモデルをご提案されたい方は、下記までお問い合わせください。
TEL : 045-650-0536 (本社ウェルフェア総合戦略部)

※UR都市機構からの委託・請負事業ではありません。事業者様自らが事業主体となって実施していただきます。UR都市機構は運営費等を負担いたしません。
※広告媒体への掲出や割引クーポン発行に類するご提案は、原則お断りしております。
※連携させていただく事業者様は、原則として公募等の手続きを経て決定いたします。

関連ページ

メニューを閉じる

ページの先頭へ