Menu

URくらしのカレッジ

レコメン!×UR

【第47回】ロングアイランドの二人が千葉市にある「幕張ベイタウン」に行ってきました!

西洋風にデザインされた建物がたくさんある「幕張ベイタウン」。まるでヨーロッパにいるような~気分で街を散策しました!

「幕張ベイタウン」の美しい街並みを見学。そして、おしゃれな手作り商品が売られているカフェにも行ってきました!

今週はロングアイランドの二人が、千葉県千葉市にある、ヨーロッパのような街並みの「幕張ベイタウン」に行ってきたので、スタジオでそのときの様子を報告してくれました。

「幕張ベイタウン」を歩く松尾君の感想は「ヨーロピアンですね!」と、おしゃれな街並みに興奮している様子。
ここでは電柱がすべて地中化されており、広々とした道路が景観をすてきに見せているようです。

テンションの上がった松尾君は、ヨーロッパでおしゃれといえばビートルズ!ということで、横断歩道でビートルズ風の写真を撮影。
のりさんは写真を見て、「ふざけるな!と言おうと思ったけど…カッコいいね」と二人の写真を気に入ってくれました。確かにちょっと映えてますね。

そして「CubicCafe(キュービックカフェ)」という、手作りの商品がたくさん飾られているお店を訪れました。近くに住んでいる人たちによる作品が、数多く売られているお店です。ロケ時に偶然お店でお茶をしていた、商品を手作りした人たちとパシャリ!

商品を見ているだけでも楽しそうなこのお店、お近くの方はぜひ見に行ってみてください。のりさんは「手作り品を買って家に置いて、女の子を家に呼んで自分が作ったことにすればモテそう!」という考えをしていました。多分すぐばれるので、みなさんまねしないでください(笑)。

今回二人が訪れた「幕張ベイタウン」は、センスあふれる建物が並ぶおしゃれな街でした。松尾君は「今は西大島に住んでいますけど、次はこの幕張ベイタウンに住みたいです!」と、かなり気に入った様子でした!
今回のロケの様子がTwitterに写真付きで上がっていますので、ぜひチェックしてみてください。

そして今週も、URマスターを目指すロングアイランドの二人のために、URクイズの出題です。正解すればご褒美として「暮らしに役立つグッズ」を二人にプレゼント。不正解なら、罰ゲームとして「即興の面白い歌」を松尾君に歌ってもらいます。

今週のURクイズは「幕張ベイタウン」についての出題です。

【問題】
今回二人が訪れた「幕張ベイタウン」には沢山の建物が並んでいますが、その中にURの物件はいくつあるでしょう?

松尾
「えー! 何番街みたいな名前が2個くらいあったやろ?
松原
「ほかも合わせたら、10近くはあるよ!」
のり
「…じゃあヒント行きますよ。5以上10未満です!」

二人の意見が合わないので、のりさんから大胆なヒントが出ました。この数字まで絞れば運もありますが、ここは自信のありそうな松原君が代表して回答してくれました。

松原
「6!」
松尾
「あ、いったんちゃう!?」
のり
「…さすがURマスターを目指しているだけある。正解!」

見事大正解です! これで3週連続でURクイズに正解です。今回はヒントに助けられた感じもありますが、この調子で来週以降も頑張ってください!

今回の正解のご褒美として、暮らしに役立つグッズ「バナナスタンド」をプレゼント! これはバナナを掛けて長持ちさせるグッズです。説明文には「バナナスタンド 滑り止め」と書いてあったそうで、どのくらい滑らないか松尾君の歌で確認しました(笑)。

【バナナスタンドの歌(おさかな天国風)】作詞・作曲 松尾侑治
「バナナバナナバナナ~♪バナナを掛けると~♪ ながもながもながも~♪長持ちになるよ~♪」

“おさかな天国”のリズムで歌ったせいで「長持ち」というワードが入りきらず、「ながもながもながも♪」になり、結果うけて”すべり知らず”となりました(笑)。今後もスベらないようにバナナスタンドは大事に使ってください。

最後は、ゲットしたバナナスタンドを松尾君が頭に乗せて、のりさんと松原君がバナナのポーズで。

それでは、来週の放送もお楽しみに~!

放送後記
  • 前月
  • 次月
放送後記

URくらしのカレッジとは

URくらしのカレッジはUR賃貸住宅がお届けする、くらしのヒントがつまった情報サイト。

説明を見る