Menu

URくらしのカレッジ

住みたいへやの選び方

DIY好きの山下健二郎さん(三代目 J SOUL BROTHERS)も納得!整った設備で暮らしやすいURのリノベーション住戸

URには、内装をリノベーションし、新しく生まれ変わった部屋がたくさんあります。今回は、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのメンバーである山下健二郎さんが、「光が丘パークタウン 大通り中央」のリノベーション工事中&リノベーション後の部屋に訪れました。DIYが趣味で、ご自身でも部屋づくりを楽しんでいる山下さんはどんな表情を見せてくれるのでしょうか。

実は山下さんもリノベーションに縁がありました!

山下さんが最初に足を運んだのは、まさにリノベーション工事が進められている部屋。床や壁の一部は地の素材がむき出しの状態で、ところどころに工事に必要な資材が置かれています。そして今回、山下さんにリノベーション計画や背景などを教えてくれるのはURの黒田さんです。

黒田
URでは、もともとのお部屋のつくりを生かしながら、現代のライフスタイルに合うようにリノベーションを進めています。
山下
この部屋はリビングダイニングを広くして、和室を洋室に変えるんですね。僕もデビューして3年目くらいのころ、リノベーションされた部屋に住んでいたので話していることが良く分かります。リノベーション後は内装がきれいでとても心地が良いですよね。
山下
壁紙はこれから新しい物を貼るんですか?
黒田
そうです。前の壁紙を剥がしたままだと壁の表面がでこぼこしているので、パテ処理と呼ばれる作業を行い、滑らかにしてから新しい壁紙を貼るんです。
山下
パテ処理はやったことがありますよ! 部屋の壁に木の板を取り付けようとしたときに、パテの塗り方を知りました。

部屋の印象を大きく左右する壁紙。新しい壁紙は、専用の機械を使って裏面にのりを付け、専門スタッフによって貼られます。実際の作業を見た山下さんは、拍手をしながら「お見事! これは素人にはできないですね」と感心していました。

次に黒田さんが案内したのは、衣類をたっぷり掛けられるウォークスルークローゼットです。

黒田
このスペースはもともと納戸だったのですが、お客さまからの要望を反映してウォークスルークローゼットにしました。玄関に面しているので、帰ってきてそのままここで着替えられますよ。
山下
広くて良いですね。僕はスニーカーを集めているので、スニーカーや衣装をまとめて収納できそうです!

白を基調とした高級感のある部屋に山下さんも太鼓判!

続いて、リノベーションされて新しくなった部屋に行ってみました。

山下
うわー! これは良い! きれいだし、眺望も良いです。あ、フローリングが珍しい幅ですね。
黒田
リノベーション前は昭和っぽさが残る雰囲気でしたが、ガラッと変わりました。フローリングは色が明るく、幅などもトレンドに合った物を使っています。
山下
リビングダイニングが広いですね。
黒田
隣の洋室との間にあった壁を取り払い、広く使えるようにしました。取り外せる間仕切りが付いているので、空間を仕切って個室をつくることもできます。
山下
この洋室は寝室に良さそうですね。収納もしっかり付いている。
黒田
細かい部分なのですが、ドアノブや収納の取っ手の質感をそろえることでデザインの統一感を出しています。
山下
なるほど。部屋全体に統一感があるから、よりきれいに見えます。
山下
キッチンは、IHクッキングヒーターでシンクが広い!
黒田
キッチンと洗面脱衣室が直接行き来できるようにしたので、家事がしやすいと思います。
山下
浴室には、洗濯物の浴室乾燥に使うパイプが2本備え付けられているのが良いですね。
黒田
ありがとうございます。壁の位置をずらして、浴槽も以前よりサイズが大きい物を取り付けました。

実際のリノベーションの現場を見て、山下さんはどのように感じたのでしょうか?

山下
やっぱりリノベーションした部屋って良いな、って改めて思いました。すごく細かいところまで考えながらリノベーションされていることが分かりましたね。僕も東京で最初に住んだ部屋は、リノベーションされた部屋だったんです。こうして間取りや設備など新しいトレンドを取り入れながらリニューアルされることで、すごく使いやすくなりますよね。
記事のまとめ

【記事まとめ】URの「光が丘パークタウン」に、最新のリノベーション住戸が続々登場!

今回見た部屋は・・・

  • ・リビングダイニングは、隣の部屋との壁を取り払い、一つの空間にしているため広く使える。間仕切りを使えばライフステージに応じて個室をつくることもできる
  • ・お客さんからの声を反映し、納戸をウォークスルークローゼットにリニューアル
  • ・家事動線を考え、キッチン、洗面所、浴室を行き来しやすいように工夫
  • ・URのリノベーション住戸は、間取りや設備を現代のライフスタイルに合わせて更新しているだけでなく、色合いなどを考えた、全体のコーディネートにも力を入れている。

山下 健二郎さん

1985年5月24日生まれ、京都府出身。
EXILEの想い・信念を受け継ぐ「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」のメンバー。パフォーマーを務める。
2010年11月メジャーデビュー。2014年にリリースしたベスト&オリジナルアルバムは、オリコンウィークチャート4週連続1位という快挙を成し遂げた。その後、NHK紅白歌合戦に連続出場。2015年より、ニッポン放送「三代目 J SOUL BROTHERS 山下健二郎のオールナイトニッポン」のパーソナリティを務めている。2017年のライブ動員数約180万人を記録。2018年4月より日本テレビ「ZIP」(火)のメインパーソナリティを務めている。

山下 健二郎さん写真
記事で紹介したURの物件はこちら

あなたにおすすめの記事
あなたにおすすめの記事はこちら

URくらしのカレッジとは

URくらしのカレッジはUR賃貸住宅がお届けする、くらしのヒントがつまった情報サイト。

説明を見る