URくらしのカレッジ

ゆたかなくらしって? へや×DIY

洗面所をおしゃれにアレンジ!賃貸でもOKなDIY術をユージさんがレクチャー

ペーパーマガジン『Pacoma』の人気連載「おしかけDIY」がUR賃貸住宅に出張! 人気タレントのユージさんが、家の悩みを得意のDIYで解決します。この連載では、実際にユージさんがURの「現地案内所」を訪れて、UR賃貸住宅を華麗にDIYしてくれちゃいました!

おしゃれで落ち着きのある“和洋折衷の洗面所”にDIY!

今回ユージさんが訪れたのは、京都府京都市伏見区にあるUR賃貸住宅。こちらの営業窓口では、実際の部屋でお客さまをお迎えしています。「京都という土地柄を生かしつつ、和を感じさせる空間にしたい」と考えている担当の佐々木さん。

そこでユージさんは、おしゃれで落ち着きのある、“和洋折衷の洗面所”を提案。使いやすさはそのままに、細かな工夫でがらりと雰囲気を変えると言います。「洗面台は木箱で囲み、水回りには防水対策にシックなタイルシートを貼ろう。木材で作る箱を生かせば、おしゃれなうえ、収納が増えるよ。ドアのすりガラスも、京都の建物を意識して、ステンドグラス風のマスキングテープを貼ってレトロな雰囲気にアレンジ!」(ユージさん)

今回使うものはこちら

【必要なもの】※写真上段左から

  • ・透明耐震 透明両面粘着ゴム(中)
  • ・Eggs アルミチャンネル JIS A6063
  • ・mt CASA シェード(ステンドグラス)
  • ・mt(マットブラック)
  • ・D.I.Y.TILE オールドクラブ モノ モザイクタイル(真鍮)

いざ、スタート!

UR都市機構 大阪エリア経営部 昆野さん

今回の依頼人

UR都市機構 京奈エリア経営部 佐々木さん

毎日使う洗面所を、京都っぽさも感じられるおしゃれな空間に変えれば、1日の始まりと終わりがすてきに彩られるはず!と考えているようです。

  • step1

    洗面台を囲むための木箱を組み立てよう!

    洗面台を囲む木箱を、二つ組み立てる。木材をカットするときは、洗面台のサイズや配管の位置を考えて設計しよう。

  • step2

    洗面台の両サイドに、木箱を一つずつ設置しよう!

    STEP1で作った木箱を、洗面台の両サイドに一つずつ設置。高さや奥行きがしっかりはまっているかチェックして。

  • step3

    左右の木箱をつなぐように、木材で固定しよう!

    STEP2で設置した左右の木箱を、2本の木材でつなぐように、上下を固定する。これで、ガタついたりずれる心配もない。

  • step4

    木箱のねじ留め部分にダボ(※)打ちしよう!

    STEP3で木材をねじ留めする際に開けたダボ穴に丸棒を打つ。板面にそって飛び出した丸棒を切り落とすと、より美しい仕上がりに。

    • ※ダボ…木材や石材同士をつなぎ合わせるとき、ずれを防ぐために接合面に差し込まれる木材や金属の小片のこと
  • step5

    洗面台ボックスの上部に、防水タイルシートを貼ろう!

    水が飛び散りやすい木箱の洗面台ボックスの上部は、防水対策にタイルシートを貼る。タイルシートは目地の位置をそろえて貼ると美しく仕上がる。

  • step6

    洗面台ボックスの正面を、引き戸にしよう!

    洗面台ボックス正面の上下に、アルミチャンネルを設置。そこに木板をスライドさせれば、引き戸の完成。ボックスの中は収納にもなる。

  • step7

    洗面台の既存棚板を外し、木の棚を取り付けよう!

    洗面台からプラスチックの棚板を外し、透明粘着ゴムを付けて、木の棚を設置。ゴムはなるべく手前側に貼るのが強度を高めるコツ。

    • ※商品の本来の用途とは異なります
    • ※取り外したプラスチックの棚板などは、原状回復のときに必要なので保管してください
  • step8

    トイレのドアのすりガラスを、マスキングテープで装飾しよう!

    最後に、トイレのドアのすりガラスを、マスキングテープで装飾。ステンドグラス風のテープを、黒で囲むと引き締まってグッとおしゃれに。

収納力もアップ♪“和モダンスタイルな洗面所”が見事完成!

マスキングテープは、気分次第でいつでも貼り替えが可能。「もとの洗面台の左右に新しい収納が増えて、とっても便利。使いやすくて見た目も気持ちいい洗面所から、すてきな1日を始めてね♪」(ユージさん)

賃貸でもあなたらしいお部屋づくりを

賃貸住宅には原状回復義務がつきものですが、使用するアイテムやアイデア次第で賃貸住宅でもDIYができるんです! まずは手軽なDIYから始めてみて、あなただけのお気に入りの空間をつくってみませんか?

記事のまとめ

木材とタイル、ステンドグラス風マスキングテープで“和モダンスタイルな洗面所”に!

  • ・洗面台を木箱で囲み、収納力&和のテイストをプラス
  • ・水が飛び散りやすい部分には、タイルシートを貼って防水対策
  • ・ステンドグラス風のマスキングテープで、すりガラスをおしゃれにアレンジ
記事で紹介したURの物件はこちら
あなたにおすすめの記事