URくらしのカレッジ

住みたいへやの選び方

イケアの専任プランナーの提案で、海辺のカフェみたいな部屋がつくれる!

URとイケアが“サステナブル・リビング(持続可能な暮らし)”をコンセプトに快適な空間を作り出す「イケアとURに住もう。」プロジェクト。全国で展開されているこのプロジェクトに、2018年1月、新しく5団地6プランが登場します! 「イケアとURに住もう。」プロジェクトでは、対象住戸に入居すると、特典として無料でイケアのホームファニッシングコンサルティングサービスが利用できます。これはイケアの専任プランナーが、住む人の希望に合わせて部屋をコーディネートしてくれるサービスです。新プランの一つ「ウインズタウン稲毛海岸」で、実際にこのサービスを体験してきました。

爽やかな水色の壁面。でも、上手に家具をコーディネートできるか心配…

今回、イケアのホームファニッシングコンサルティングサービスを利用するのは、高橋佐知さん。

高橋佐知さん ポーセラーツ&フラワーアレンジメント講師

高橋佐知さん ポーセラーツ&フラワーアレンジメント講師

趣味がウィンドサーフィンと釣りという旦那さまと一緒に住むため、海が近い「ウインズタウン稲毛海岸」へ。
「壁面の水色を生かしつつ、すっきりと広く見えるお部屋にしたい!」

「ウインズタウン稲毛海岸」の内装デザインは、ゆったりと趣味や暮らしを楽しむ居住者をイメージして考えられました。この部屋の特徴は、なんといっても、色鮮やかな壁面。リビングダイニングから、ベッドルーム、キッズルームまで、アクセントとして壁が水色に塗装されているのです。
キッチンは、イケアがデザインしたオリジナルのもの。ダイニングに座る人とも話しながら料理ができるように、対面式で広がりがある空間になっています。

今回は、一番広いリビングダイニングのインテリアを、イケアのスタッフさんにコーディネートしてもらうことに。
「リビングから見える海を、身近に感じられるようなお部屋にしたいです。イチから自分で家具を選ぶのは、ちょっと不安だったのでこういったサービスはうれしいですね!」と高橋さん。早速イケアストアに行ってきます!

実際に、ホームファニッシングコンサルティングサービスを受けてきました!

今回担当してくださるのは、IKEA Tokyo-Bayのプランナー神田直子さんです。豊富な知識で、柔軟に提案してくれます。

まずは、高橋さんから「お部屋の壁が水色なので相性がよさそうな白色や、ウッド調の家具を使って爽やかな雰囲気にしたいのですが…」と相談。

ホームファニッシングコンサルティングサービスは予約の際、間取りや、好みのインテリアスタイルを選択するので、自分の希望に合わせてコーディネートしてもらえます。
高橋さんの伝えた情報を元にした部屋のテーマは「スカンジナビアン・トラディショナルスタイル」。温かみのある海辺のカフェをイメージした提案です。
「青色や白色を基調にしつつ、クッションやテーブルは自然素材を意識して使うと、調和して見えますよ!」(神田さん)

ここで神田さんから「来客はありますか?」「お家ではどこで過ごすことが多いですか?」といった具体的な質問が。このように細かいところまでヒアリングすることで、よりお客さまのライフスタイルに合わせた最適な商品がセレクトできるのだそうです。
高橋さんには、来客時にテーブルを広げられる伸長式テーブルや、「二人暮らしだけど、広めのソファーでくつろぎたい」との希望に沿ったソファーシリーズをアドバイスしてもらいました。

提案してもらった家具は、実際に店頭で確認できます。すぐに商品を見ることができるので、よりイメージが湧きやすくなりますね。
最後に、家具のリストや配置図などの資料がもらえました。

色の選び方も、家具の置き方も、イケアスタッフの視点ならでは

そして、イケアのホームファニッシングコンサルティングサービスを利用してコーディネートした部屋がこちらです! がらんとしていた空間が、こんなにすてきになりました。高橋さんも「自分では思い付かなかった色使いが新鮮。家具が入った方が、お部屋が広く感じます!」と感動している様子。

リビングに配置したテーブルとラグは、天然素材でできているためナチュラルな雰囲気で、お部屋のトーンと見事にマッチ! また、ウォールキャビネット(壁に取り付ける棚)は、テレビ台と同じシリーズでコーディネートされたことで統一感が出ています。

ダイニングはあえて椅子の種類をバラバラにすることで、こなれた印象&カフェ風に。キャビネットはガラス扉なので、お気に入りの食器も見せる収納が可能です。

せっかく新しい部屋に住むのだから、快適な空間で生活したいですよね。
ホームファニッシングコンサルティングサービスは、どんな家具を合わせたらいいのかなど、悩んでしまいがちな方には特にぜひ利用してみてほしいサービス。商品を熟知したイケアのプランナーならではの、アイデアとセンスがぎゅっとつまった部屋になること間違いなしです!

記事のまとめ

好きなテイストや色、生活スタイルまで考慮して提案してもらえる、イケアのホームファニッシングコンサルティングサービス

・「イケアとURに住もう。」プロジェクトは、イケアがコーディネートしたURの部屋を展開

・入居するとイケアのホームファニッシングコンサルティングサービスが無料(1部屋)で利用できる

今回登場したURの制度

「イケアとURに住もう。」プロジェクト

“自分らしく快適に暮らすアイデア”をたくさん提案するイケアと“長く住みたくなる空間”を提供するURが「サステナブル・リビング」*をコンセプトに展開するプロジェクト。首都圏をはじめとする全国で展開中で、対象住戸に入居いただく方には、イケアスタッフによるホームファニッシングコンサルティングサービスを実施中!

*サステナブル・リビングとは、環境に優しく、季節やライフステージの変化を楽しみながら、豊かに暮らし続けること。

HP:https://www.ur-net.go.jp/chintai/ur_ikea/

  • 記事に登場したお店はこちら

    IKEA Tokyo-Bay

    家具や、テキスタイルなど、インテリアに関するホームファニッシング製品が豊富に取り揃う総合ストア。店舗には、暮らしのアイデアがたくさんつまっています。

    HP:http://www.IKEA.jp/tokyo-bay

    千葉県船橋市浜町2-3-30

記事で紹介したURの物件はこちら
あなたにおすすめの記事