• インテリア
  • DIY
  • デザイン
  • 全国

ゆたかなくらしって? へや×DIY

散歩で出会った石をおしゃれにリメイク!ドアストッパー&ペーパーウェイトの作り方

インテリアスタイリストの石井佳苗さんのご自宅で見つけた、暮らしを快適に、そして楽しくしてくれる工夫をご紹介!今回は、石で作る「ドアストッパー&ペーパーウェイト」をご紹介します。

ちょっとした工夫が映える「インテリアDIY」

今回はなんと「石」をリメイクしちゃいます。好きな色のペンキで塗って、大きい石はドアストッパーに、小さい石はペーパーウェイト(紙押さえ)に変身させてみましょう。教えてくれたのは、インテリアスタイリストの石井佳苗さん。石井さんいわく、「石は拾ったもの、ペンキは余っているものでOKなので、ほとんどお金をかけずにできるんです」とのこと。DIYにトライしたいと思っている初心者の方にもおすすめのアイデアです。

準備するもの

  • ・好みの形、サイズの石(あらかじめ水洗いをして乾かしておく)
  • ・水性ペイント(※)
  • ・マスキングテープ
  • ・刷毛(はけ)

(※)カラーはシンプルに1色で、また2~3色使いでカラフルに仕上げてもすてきです。

ドアストッパーの作り方

①デザインのイメージを決め、ラインをつける部分にマスキングテープを貼ります。

②マスキングテープは、隙間ができないように石に密着させて貼りましょう。

③マスキングテープを貼った石の半分を、好きな色でペイントします。

④塗料がある程度乾いたらマスキングテープをそっとはがします。

⑤完全に塗料が乾いたら、別の場所を塗るためにマスキングテープを貼ります。

⑥別の色をペイントし、乾いたらマスキングテープをはがします。

世界にひとつだけの「石のドアストッパー」が完成!

あっという間に、オリジナルペイントの「石のドアストッパー」が完成!! 既製品のドアストッパーもいいけれど、家族で拾った小石をこんな風に使えたら、生活にほんのり彩りが加わりますよね。小さい石も、同じ手順で加工すればペーパーウェイトに活用できます。ピン!とくる石に出会えたら、ぜひ家に持ち帰って、試してみてくださいね。

石井 佳苗さん写真

石井 佳苗さん

インテリアスタイリスト。暮らしを楽しむ簡単DIYを提案する「Love customizer」主宰。インテリアや暮らしのアイデア・ヒントになる事例を紹介する。著書に『Love customizer ~簡単!インテリアDIYのアイデア~』。