ZoomSight 説明と使い方

「ZoomSight(ズームサイト)」とは?

画像 ズームサイトコントローラー

「アクセシビリティ・サポーター ZoomSight(以下、「ZoomSight」と略記します)」は、視力の弱い方や色の識別が苦手な方、文字を読むのが苦手な方がホームページを快適に閲覧するためのアシスタントツールです。
ご利用になるには、特別な設定は不要で、また、個人を特定するような情報が送信されることなどもありません。下記の説明をお読みの上で、ご利用ください。

特徴

  • コントローラーのボタンをクリックするだけで、操作できます。
  • 自分にとって使いやすい設定で、ホームページを閲覧できます。

機能

表示サイズ変更機能

文字も画像も、同時に50%から300%までお好みのサイズに変更することができます。

画面カラー変更機能

画面の色を「白黒表示」「白黒反転表示」「色の反転表示」のいずれかに変更することができます。

音声よみあげ機能

ホームページの内容を合成音声によって読み上げることができます。

ふりがな(るび)機能

日本語のホームページの本文を読みやすいようにひらがなやローマ字でふりがなをふることができます。

起動してみよう

初めてご利用される方へ
初めて起動する場合は「ZoomSight」をご自分のパソコンにダウンロードするため、多少時間がかかりますが、2回目からはすぐにご利用いただけます。
「ZoomSight」のダウンロードサイズは約4MBです。
「ZoomSight」を新しくご利用になる際は、端末にプログラムをインストールできる権限(Administrator権限)が必要です。

起動方法

起動中に以下のようなセキュリティの警告が表示された場合は、警告の内容を確認し、インストールする場合には「インストールする」ボタンをクリックしてください。

画像 セキュリティの警告画面

※上記の画面は、Windows XP SP2の場合です。

動作環境

前提ブラウザ

32bit版:Internet Explorer 7.0 ~ 11.0

前提OS

32bit版:Windows Vista SP2、Windows 7 SP1、Windows 8、Windows 8.1

64bit版:Windows Vista SP2、Windows 7 SP1、Windows 8、Windows 8.1

適用条件

ブラウザの設定を変更するには?

使い方(ヘルプ)機能

使い方(ヘルプ)を表示したい

「使い方ボタン」を使って、使い方(ヘルプ)を表示することができます。
マウス(ポインター)を「使い方ボタン」の上に合わせ、クリックすることで使い方(ヘルプ)を表示します。

画像 コントローラー 使い方機能の説明図

キーボードで操作したい

「ZoomSight」を表示しているウィンドウが選択されている場合、キーボードによる操作でも使い方(ヘルプ)を表示することができます。

入力キー 対応ボタン名称 備考
コントロール プラス シフト プラス A 「使い方ボタン」 キーを押すと「使い方」のページが表示されます。

※PDF形式のファイルを表示している場合、「ZoomSight」のキーボードによる操作は行なうことができません。
「ZoomSight」の操作にはマウスを使用してください。

注意事項

使用条件

免責事項

商標のご説明

このページの先頭へ

=