復興支援だより 岩手震災復興支援本部から

東日本大震災の復興支援について現地の姿をお伝えします。

2016年04月

2016/04/16

大船渡市山口地区災害公営住宅で内覧会

4月16日(土)、大船渡市から要請を受けて建設していた山口地区災害公営住宅が完成し、入居予定者や近隣住民の方向けに内覧会を行いました。

<地図使用承認c昭文社第56G107号>

<地図使用承認c昭文社第56G107号>

<山口地区災害公営住宅>

<山口地区災害公営住宅>

山口地区災害公営住宅は鉄筋コンクリート造3階建てで、 2DKタイプの住戸が11戸、3DKタイプの住戸が2戸の計13戸と集会所を設けています。 早速入居予定の方はカーテンレールの長さをメモしたり、案内するUR職員に機器の使用方法を尋ねられたりしていました。

3階の住戸からは大船渡湾が一望でき、8月には大船渡湾で打ち上げる花火も部屋から見られるそうです。

来月には入居が始まる予定です。