技術管理分室 施設の貸付利用案内
1.対象施設

 振動実験棟

 施設の概要:地上2階建て、延べ床面積:310m²
       三次元振動台(水平2軸、垂直1軸及び各軸周りの回転方向の加振可能)

 可能な試験等:地震に対する建築構造物、設備機器、内装部材、家具等の動的実験

2.使用条件
  施設の設置目的に沿った研究、技術開発及び試験であること。

3.施設使用の申込み
  事前に都市機構と使用内容、使用期間等について協議し、「施設の使用に関する遵守事項」を承諾のうえ、下記の書類(以下「申込書等」という。)を作成し提出してください。
 ※ご提出いただく書類
 1)施設使用申込書、裏面:施設の使用に関する 遵守事項
 2)試験計画書
 3)機密の保持に関する覚書(2通)
 4)会社概要又はそれに替わる書面

4.施設貸付けの審査・決定
  申込書等の内容を審査後、下記の通り申込み者に通知します。
  ※通知書類
 1)承諾書
 2)施設使用料請求書
 3)機密の保持に関する覚書(1通)

5.施設使用料
 
施設使用料は、使用の決定後施設使用開始の前日までにお支払い下さい。

 振動実験棟:基準額 482,760円/日(消費税込み)
 ※平成28年4月1日使用分からの基準額です。

6.施設の使用
 施設の使用に当たっては、事前に都市機構担当者と試験の方法等の協議を行い、「遵守事項及び各施設の使用上の注意事項」に従って、使用してください。
 施設の使用時間: 
平日の午前9時30分から午後5時まで

7.使用内容の変更
 施設の使用期間中に、使用内容等を変更しようとするときは、事前に都市機構と協議して下さい。

8.緊急時の対応
 事故その他緊急の場合は、適切な措置を行うとともに都市機構担当者又は職員に直ちに連絡して下さい。

9.施設の使用の終了
 試験終了後、施設及び機器等は使用前の状態に戻して下さい。都市機構の検査確認により、施設の使用を終了します。

10.その他
 ご利用に当たってのご質問等は、下記までお願いします。
 
電話:042-644-3751 Fax:042-644-3755
 振動実験棟施設貸付担当者まで