UR都市機構の4つのプロジェクト

URの都市再生事業について

UR都市機構は、都市の抱える課題の解決を図るため、ノウハウ・人材等が不足する地方公共団体の行政機能を補完するとともに、民間事業者を都市再生に誘導するための条件整備を行い、民間事業者や地方公共団体の皆様との役割分担のもと、都市再生事業に取り組んでいきます。

UR都市機構の4つのプロジェクト

国家的プロジェクト
国家的プロジェクト

国際的な都市間競争の激化に対応するため、国際都市に向けた環境整備や交通インフラの整備等、今後のわが国の経済基盤等の確立に必要不可欠な国家的プロジェクトに積極的に関与し、その実現に向けた取組みを行っています。

都市構造転換プロジェクト
都市構造転換プロジェクト

社会経済情勢の変化に対応した都市構造への転換を図るため、都心ターミナル駅等の都市拠点の更新・高度化、土地利用転換等による地域拠点の形成、超高齢社会に対応した住環境の整備及び広域インフラ整備と連携した市街地整備に取り組んでいます。

地域活性化プロジェクト
地域活性化プロジェクト

地方都市や大都市圏の近郊都市において、各地域の特性を踏まえた地域活性化を進めるため、地方公共団体等と連携しながら、コンパクトシティの実現に向けた都市構造の再構築を推進する取り組みを行っています。

安心・安全のまちづくりプロジェクト
安心・安全のまちづくりプロジェクト

都市災害に対する脆弱性の克服のため、密集市街地の面的な防災性の向上、公園等の整備による防災機能の強化、災害復興の支援等、都市の防災性の向上と減災を図るための取組みを行なっています。

このページの先頭へ