[ UR都市機構ホームへ ]

UR都市機構

なごみライフ(UR宅地分譲・関西エリア)

UR都市機構ホーム > なごみライフ > 宅地情報 > 税金、その他費用について なごみライフ
サイトマップ

税金、その他費用について

土地譲渡契約にかかる費用
土地譲渡代金
  即金譲渡代金(または契約一時金)から、資格確認後にお支払い頂いた契約保証金(5万円)を控除した額を、契約締結日までにお支払いいただきます。また、当機構の割賦払い制度をご利用いただく場合は、契約一時金(頭金)と第1回目の割賦金を併せてお支払いいただきます。

その他の費用
  収入印紙
    土地譲渡契約書に貼付するための収入印紙をご用意いただきます。
(印紙税の額は土地譲渡代金によって異なります)
  登録免許税及び登記手数料
    所有権を移転または保存するための費用として
1.登記手数料・・・司法書士への手数料
2.登録免許税


土地譲渡契約後の税金等の諸費用について
●不動産取得税※ 課税標準額×1/2×4.0% (標準税率)
●固定資産税 課税標準額×1.4% (標準税率)
●都市計画税 課税標準額×0.3% (制限税率)
不動産取得税の特別措置について
地方税法による不動産取得税の特例の適用を受ける場合は、譲渡契約締結から所定の期日内に所轄の県税事務所へ申告することが必要です。
税金については法改正に伴い変更される場合があります。
※※ 不動産取得税、固定資産税、都市計画税については住宅建設による軽減措置があります。

贈与税、住宅ローン減税等はお客様によって軽減措置が受けられる範囲が異なってきますので、詳細はお近くの税務署または税務相談室までご相談ください。
独立行政法人都市再生機構 西日本支社 〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目2番22号(ハービスエントオフィスタワー13階)

All Rights Reserved. Copyright (c) 2006--2013 Urban Renaissance Agency.