須磨ニュータウンにある落合団地のまずは場所と雰囲気をお知らせします
落合ダンチーズ
落合団地周辺の楽し〜いココだけにしかない案内図
このウェブサイトを楽しむために是非一度お読みください
白川地域の歴史探訪イベントが行われるということで、さっそくオチアイグラシ取材班も参加してきました。
白川の氏神であり、農業の神様を祀る神社。
須磨ニュータウン建設当時に社殿と社務所を増設ということから白川を含む名谷の住人たちから親しまれている。
お昼のランチなど運動で疲れた体に力の出るご飯を提供してくれるのが、北須磨文化センター内にある御食事処。
図書室、プール、剣道場にトレーニング室、さらには、卓球やバドミントンもできる体育館ととにかく広い敷地を誇る神戸市北須磨文化センター。
前回、引っ越してきた当時から子育て、近所付き合いについてお話しいただいた吉本さん。今回は、日々の暮らしについて聞くことに。そうすると驚きの庭使いが発覚!
落合団地ともご近所で生活圏を共有している名谷公園前団地の住人、吉本さきこさん(仮)にお話を伺いました。
長年、URに住み続けていてお風呂や水回りが古くなってきているのが気になっています。そこで、居住中の「ライフアップ」について教えてください。
野球や自転車の練習に使われるような広々としたグラウンドとブランコ、砂場などの遊具エリア、さらに、のんびりと日向ぼっこできるベンチと木陰のエリアがあり、小さな子どもから、高齢の方までたくさんの人が憩いの場として利用している。
2014年6月にオープンした和食のお店。落合団地がある「名谷」の隣駅「妙法寺」にお住まいのオーナー・山口さんが腕を振るう。
前回、落合団地のある名谷エリアのわが町自慢をみなさんにしていただきました。今回は、このエリアの変化、そして、このエリアならではなお店や旬なスポットについても聞いてみたいと思います。
北落合2丁目のバス停前にあるヨガスクール。月・火・木・金の午前と午後にシニアの方から親子まで参加できる三つのクラスでレッスンを実施。
落合団地から東へ約15分歩くと到着する27,088平米と広々とした公園。ボランティア団体「滝が谷公園を美しくする会」が2001年に地元住人の手によって結成され、それ以来、美しい姿を保っている。
団地を知り尽くした名谷エリア在住のハウジング・アドバイザーさんのみなさんに、落合団地のいいところ、そして、暮らしを楽しむためヒントを聞いてみました。
落合団地内にある土曜・日曜・祝日のみ営業している現地案内所。
自宅の壁を好きな色にペイントできて、自分だけの部屋づくりが実現するMUJI×UR ペイントプラン住宅。5月某日、落合団地にてペイントプラン住宅のご入居者様を対象に開催されたワークショップに「オチアイグラシ」編集部もお邪魔。
前回、落合団地と近隣の住み心地について坂本さん夫婦にお聞きしました。今回は、落合団地の周辺にあるオススメの飲み処、ご飯処のお話を聞きました。白川台の夜を楽しむためのとっておきのスポットが多数登場。みなさん、ごひいきに。
「良いものを手作りで」をモットーに北野クラブをはじめポートピアホテルなど名だたるレストランで腕を振るった下江さんが2013年、加古川から移転しオープンさせたフランス料理店。
春の風が心地よいとある一日、オチアイグラシ編集部は、半年前に落合団地に入居された坂本有史さん・美樹さん夫妻(仮名)を尋ねました。近居割のサービスを使って新婚生活をスタートさせたおふたりの暮らしは?さて、どんな毎日なのでしょうか?さっそく聞いてみました。