国際文化公園都市「彩都」とは

約743haのスケールを誇るビッグプロジェクト。

マスタープラン

※この土地利用計画図(案)はマスタープランであり、将来変更されることがあります。

「住む」・「働く」・「憩う」 バランスのとれた街づくり計画。

土地利用計画円グラフ
事業概要
事業名称 北部大阪都市計画事業   国際文化公園都市特定土地区画整理事業
事業手法 特定土地区画整理事業
事業主体 独立行政法人都市再生機構
所在地 大阪府茨木市・箕面市の各一部
施行面積 約742.6 ha
減歩率 平均減歩率51.7%(公共減歩率30.3%、保留地減歩率21.4%)
施行期間 平成6年9月8日〜平成25年3月31日
計画面積
茨木市域 579 ha
箕面市域 164 ha
743 ha
計画人口
居住人口 50,000人(16,700戸)
施設人口 24,000人
土地利用計画表
種別 面積
(ha)
構成比率
(%)
公共施設用地 道路 107.2 14.4
公園・緑地 119.8 16.1
河川・水路 15.8 2.2
小計 242.8 32.7
公益的施設用地 教育施設 26.6 3.6
行政商業等施設 17.1 2.3
その他施設 11.1 1.5
小計 54.8 7.4
住宅用地 計画住宅
(中高層等)
84.6 11.4
計画住宅
(戸建等)
83.1 11.2
一般住宅 74.8 10.1
共同住宅区 6.2 0.8
集合農地区 4.8 0.6
小計 253.5 34.1
誘致施設用地 国際文化施設地区1 33.2 4.5
国際文化施設地区2 29.6 4.0
施設導入地区 128.7 17.3
小計 191.5 25.8
合計 約743 ha

このページのトップへ